迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失業認定最後の日に出会った5つの出来事

 毎度のように本日(23日)はすでに過ぎてしまったが…。
そう10月23日は6月末日で終わった前職の失業に伴う失業認定最後の日。
午前にハローワークへ行く。
結局、企業への再就職はできなかったが、個人で仕事をする形式で収入を得られる方向へと向かった。


 本日、その打ち合わせで仕事をくれる企業へ行った。
1)たまたまその企業の担当として打ち合わせに来た人を紹介してくれたら、自分が社会へ出た時に他社で同じ仕事をしていて当時現場で何度も会った人だった。
懐かしいと思った。
 今後かかわる仕事に関して色々と課題があり、早速それを整理しようと、
2)これから取り掛かる仕事に関して今まで自分のテリトリーでない仕事があり、そのテリトリーを担当していた前職の同僚に電話したら、かつての同僚たちが私のことを気にして今も心配してくれていると言う。
ありがたいと思った。
3)街中を移動中、また別の前職の同僚が偶然に私を見つけ、携帯で仕事の話をしているのに痙攣しているかのように手を振って合図してくれた。
電話が終わると「どうしてるかと思ってたんですよ~!今度、みんなご飯行きましょう!」と言ってくれた。
またもありがたい思った。
 自宅PCが不調で仕事に関する情報をまとめようとネットカフェへ。
すると、
4)中学時代の同級生で、今回の失業時に相談した奴から「その後どうしてるかと思って電話した」と連絡をくれた。
ホントありがたいと思った。
5)その直後、仕事でお世話になったお得意さんから電話があり、知人が仕事をする上でいい人材を探していると聞いて、とりあえず私を推薦してくれ、でも今どうしてるかと思い慌てて連絡した、と言う。
もう、ほんとーーーーーーーうにありがたい!と思った!!


 失業保険最終認定日の今日、心が動く人との繋がりに触れた。

 
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しています。
お祝いコメントありがとうございました。
今月は発売日に向けて何かと忙しくしています。
昨日はありがたいことにこちらのローカルラジオ局。
NBSラジオ佐賀「ふるさとファイルさが」って番組でわたしの本「愛唄」の発売に関して
特集を組んでくださり生出演させていただきました。
午後3時半から4時15分放送。
そこでブログってなんぞや?・・ブログの楽しさ
ブログ(ネット)の怖さなどを話させてもらい
パーソナリティーさんによって出版のPRもしていただいて
感謝、感謝・・・です^^
落着きましたら更新も再開しますので
どうかよろしくお願いしますね。
【2007/10/27 18:53】 URL | モモ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
もう有名人ですね!
ますますのご活躍を願っております。
【2007/10/28 02:12】 URL | さむがい #QP.kfDjk[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。