迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「痔ろう退院後記」⑨

 今週から仕事が始まったこともあり、今後の通院は土日になっていく。
幸い、行っているところが土曜も日曜もフルで開けているので大助かりだ。
明日は公私ともに良くしていただいてる方と昼から女子プロレスを見に行くので、今日、医者へ行った。
正直、特筆することもなくなってきた痔ろう患部ではある。
しかし油断大敵と思っておりますんで、安心したことを書くときっとしっぺ返しが来るだろうとも思っている小心者です。(苦笑)
 今日、医師から恒例の「あー、だいぶ肉が盛り上がって良い感じになってますね!」と言われ、その後「これから染み出すものも少なくなってきますよ。」とも言われた。
この「染み出すもの」とは以前にも記したが「たんぱく質」である。
傷口を治癒する人間の身体の機能のようです。
薄い鶯色と薄茶色の混じったようなもの。
確かに、ここのところこの「たんぱく質」がかなり少なくなってきている。
 現在は、排泄時に「ピリッ」とした痛みと、トイレットペーパーを当てるときに「ヒリヒリ」する痛みがあり、手術痕の傷も小さくなってきたが、まだまだ治ったというには遠い状況。
これから寒くなっていくので気をつけたいと思っている次第です。


 続く。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。