迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年大晦日

いよいよ2009年も終わります。
今年は元旦から失職生活のスタート、そして途中から全く新しい形態で仕事を始めました。
別れたあとに出会い有り、そんなことを象徴する一年だったかも知れない。


多くの有名人が他界し、知人も永眠しました。
プロレス好きの私としては、2009年の最後にスティーブ・ウィリアムス選手の逝去は最後にダメ出しくらった気分だ…。
しかし、今年後半には久しぶりに再会する人たちも多かった年でもあった。
全くの「新しい何か」でなく「久しぶりの再会」が「鍵」をにぎっていたようだ。
来年はその「鍵」で開く「扉」を探して、一歩先に進めればと思う。


テレビで「Dyanamaite!」も始まったことだし(笑)、今年はここまで。
皆様も良いお年を!
2010年がみんなにとって良い年であることを願っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。