迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化より地球人全女性化!?

先ほどテレビを見ていたら、そう遠くない将来に人間の男性は消滅する可能性がある!という話をしていた。
男女の産み分けは染色体のXとYの組み合わせで決まる、と言うのは聞いた方も多いと思いますが、XXとXYの組み合わせで男女になる運命の分かれ道となるそうです。
女性は染色体のXとXから成り、男性はXとYから成るとの事。
しかし、長い人類の歴史と近年の染色体の異変(これは、きっと食事内容や公害、不規則な生活、等々、現代の問題がのしかかっているのかと思いますが)によって、染色体が壊れかけてきていて、その壊れた染色体が遺伝し続ける状況だと言う。


ただ、XとXは同種なので壊れていても互いに補足し合うのでXX(=女性)は無事に遺伝するが、XY(=男性)は異種なので、どんどん壊れ続けて男性の生まれる確立は減ると言う。
その上、女性の卵子からは人工的に精子を作ることができるが、精子から卵子を作ることは現代科学では不可能な状態にあるとも言う。
つまり!女性同士で子孫を残すことが出来るので、生物学的には男性は無用だと言う事になる!!
(そう言えば、以前とある交配種犬のオスが極めて少ないのでオスは種犬としてとても高価だというのを聞いた覚えもある。)


そして、女性から無用の長物の烙印を押された男性が唯一、遺伝子的に他種の動物と子孫を残すとなると、それはチンパンジーしかいないらしい…。
当然、チンパンジーの遺伝子の方が強いのでチンパンジーよりな生命体が生まれると予想されている。
おー!これは「猿の惑星」もまんざら嘘じゃない、と言う事だー!
ん~、未来の男性後輩よ、チンパンジーとはしないでくれよー。


地球温暖化を完全防止が先か?地球人全女性化が先か?
未来の地球はやはり住みにくそうだ…。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。