迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興行漬けな日々~山形スクリーム、コクーン歌舞伎

ホントに自分でも呆れるほど、求職活動のさなかに、スポーツ、エンタメ系に行っている。


今日は8月1日ロードショーの邦画「山形スクリーム」の試写会へ行った。
竹中直人監督・出演のホラー・ギャグ映画。
内容は、とある女子高校生の歴史研究サークルが課外授業で山形の田舎へ行き、そこでかつて果てた武士とその彼女(?)を奉る祠が、取り壊される現場に遭遇。
その武士の祟りで、その武士と部下たちが蘇り、村人を襲う。
武士の彼女というのが、先の女子高校生の一人と同じ顔から、黄泉へ連れていかれそうになるのだが…、というお話。


主役は、成海璃子。
他に、AKIRA(EXILE)、マイコ、沢村一樹、そして濃い脇役陣に、生瀬勝久、六平直政、田中要次、石橋蓮司、赤井栄和、などなど濃い~人たちが濃い~キャラを演じている。
もう少し、落ち武者のゾンビと女子高校生との戦いをクローズアップして面白く描いてもらえたら良かったな、と思いつつも、日本刀vsチェーンソーで戦う落ち武者と女子高校生はなかなか見応えもあった。
またところどころに細かい“笑い”を入れてあるところが竹中直人監督ならではの演出。
もし、ご興味があればご覧下さい。

また、先ほどは「コクーン歌舞伎〔桜姫〕」のチケットをヤフオクで落札。
1万数千円のチケットを8千円でゲットできたのはラッキー!
この公演は知人から一度は見た方がいいよ、と薦められていたもののチケットが取れずに半ば諦めていた。
今から楽しみです。


ps)あ、アリス再結成のプレオーダーも今日しました…。(苦笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

山形スクリーム

映画「山形スクリーム」の敏酒圭役、紗綾の出演作品「渋谷怪談 THEリアル都市伝説」(福谷修監督)千尋役「神の左手 悪魔の右手」(金子修介監督)アユ役「口裂け女」(白石晃士監督)中島志穂役「少女霊 14歳の魂」(谷洋平監督)はな役「地獄少女」(ドラマ版、日本テレビ) saaya_holic【2009/07/19 06:21】

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。