迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルース・ブラザーズ~Musical Live On Stage Japan Tour 2009~

 本日、「ブルース・ブラザーズ~Musical Live On Stage Japan Tour 2009~」なるものを観てきた。
本日から、このミュージカルの日本ツアーがスタート、つまりツアー初日である。
 実は、イープラスの割引サービス対象ステージで、はっきり書くと公演間近になってもチケットが売れずに主催がこのまま空席だらけの公演を迎えるよりも、採算無視で(多少でも良いからお金が入ればくらいは考えるだろう)空席を埋めるために用いる方法。
本来¥7,800の席を¥3,000で売り出したので購入した。
 全部で14公演を行なうようだが、何故か東京の繁華街ではない区の建物や、近隣の関東圏内のホールだけで、大阪など他のエリアには行かないという「ジャパン・ツアー」なのが不思議。
(きっと、協賛金や助成金の出るホールや地域団体と組める所にだけ行くというのではなかろうか?)


 会場は「ティアラこうとう」というホールで江東区の区民会館的なところだと思っていた。
最寄り駅の「住吉」から徒歩2~3分で猿江恩賜公演内の隅にある。
会場内は区民会館ではなくクラシック音楽向けの立派なホール!
やはり、催しものはクラシック系のコンサートが多いようだ。
 会場には、ブルース・ブラザースよろしく黒のスーツ・帽子・サングラス姿の客が4~5名ほどいた。
しかし、客層の殆どは「ブルース・ブラザース」や「ソウル・ミュージック」とあきらかに無縁な老人や家族連ればかりだった…!?
 やはり、チケットの売れ行きが悪く、明らかに地元江東区の住民やこの主催会社に会員登録したことのあるお客に招待券をバラ巻いたという印象。
 なんとなく「ヤバいな。」と思い席に着くと、私の右側は初老女性の2人連れで、プログラムの曲名を見て「わかる曲が無さそうよ、これ!」などと会話をしていた。
 そして左は小学校1年生くらいの男の子を連れてきた母親の2人組。
ともにホント普段着という格好で来ていたという有様。
母親が子供に「多分、面白いことやると思うわよー」などと言っている。
…絶望的だ。
 一応、開演直前にはギリギリ形にはなった集客状態だが、やはり空席は多い。


 いざ、開演。
緞帳が上がるや、すでにスタンバイしていたバンドが「ピーターガン」の演奏を始めた。
編成は、キーボード、ギター、ベース、ドラムス、トロンボーン、トランペット、サックス、という布陣。
クラシックのホールでドラムスの演奏では厳しいかと思いきや、とても良いバランスで、音的には全く問題ない。
一際高くなっているドラム台の下に設置してある扉が開きブルース・ブラザース登場!
 意外に、観客の反応も良く、ブルース・ブラザースが好きで来ている観客たちから声援も飛ぶ。
また、ブルース・ブラザースを知らずに来ている人たちも、ステージから手拍子を煽ると、素直に反応し、決して満員でない場内ながらもかなりいい感じ。
4人の女性ダンサー兼コーラス隊も登場し、映画でもお馴染みの曲が次々と続く。


 内容は、ミュージカルと言うよりも「擬似ブルース・ブラザースのコンサート」と言った方が正しい。
とにかく矢継ぎ早に多くの曲が披露されていく。
 ブルース・ブラザースというコミカルなキャラもあって、私の右隣の老婦人も、左隣の子供も、楽しんでいるよう。
何より、「ソウル・ミュージック」が持つ「ノリのよさ」が、知識の無い観客でも楽しませていると実感!
 途中15分の休憩を挟むも、帰った人はいなさそうだったし、最後までソウル・ミュージックの名演を紹介する手法ながらも観客は楽しめたようで、最後の方は全員総立ち!
初日だからか、カーテン・コールもあえてあっさりとして、もう一度くらい見たいと思わせる戦略か?
 「ブルース・ブラザース」が好きな方なら、イープラス購入で¥3,000で見れるなら、いいんじゃないかな?!
http://www.tate.jp/bb/index.html




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。