迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のトピック①「ハローワーク」

 今日は珍しく3つブログを挙げてみます。
最初のスレッドは「ハローワーク」。


 本日、第2回目の失業認定申請日だった。
朝から、チャリンコこいでハローワークへ行く。
10:00~10:20が受付指定時間だったので、10時に行くと人が廊下にまであふれて待っているではないか!
前回行ったときも人が多くて「不況」を実感したが、本日はもはや「異常事態」を実感してしまった。
待つこと1時間。
やっと名前が呼ばれた。
過去の失業時も含め、今までは何人かまとめて名前が呼ばれ、次回用の失業認定申請書を受け取るのだが、今回は私一人だけ別途呼ばれた。
「何だろう…?」と思ったら、本来なら残り20日の支給日数であったが、なんと!60日の追加になったと言い渡された。
これはありがたい!
 これまでの職種内容が比較的特種な部類だし、それを活かせる仕事となると、どうしても知人の紹介に頼らざるを得ない部分も大きいので、日数が多い方がやはり安心できる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。