迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再々失業…。

 一昨日、いつも週末午前に行なう会議を止めて、個別面談にすると社長からアナウンスがあった。
そして迎えた昨日。
社長と話をしたところ、経営が厳しく年内で辞めて欲しいとのこと。
3人しかいない社員のうちデスクの女の子以外のスタッフ(私ともう一人の先輩)2名は解雇となった。
 確かに、毎日会社にいても商品の動きは微々たる感じだったし、他にイベントなどをタイアップして行なった仕事も赤字になったという話だったし、やはりかという感じである。


 しかし、時期的に師走の慌しく、そして新たな年を迎えるタイミングで再び職探しは厳しさの二乗である。
 また、心が晴れない日々がはじまる…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。