迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢」の話

 夢はよく見ますか?
私は多分見ているのでしょうが、起きてちょっと経つとすっかり忘れている、というのが多いです。
そんな中で、よく見る「夢パターン」としては、
 ・電車を乗り間違える夢
 ・トイレへ行くが用をたす事ができない夢
 ・嫌な者が出てくる夢
がベスト(?)3です。


 昨日は、電車に乗り間違える夢でした。
夢なのでうろ覚えですが、西へ向かう近距離電車に乗ったのだが寝てしまい、目が覚めると乗り過ごし、何故か遠方の北の駅に着いていて、慌てて降りると突然雪が降り出し、元の方向の電車に乗るも、自分の最寄り駅には遠回りしないと到着出来ないと判明し、途方に暮れるという夢。
 何が原因でこんな夢を見るのか??
我ながら、私の深層心理は何を考え、何を求めているのかさっぱり解らない。


 次の「トイレで用がたせない」夢は、明瞭だ。
夢の内容は、トイレへ行きたくなりトイレを探しまわり、やっと行くのだが大概、トイレが壊れているorトイレが汚いorありえない作りのトイレ(?!)、で用を足したくても出来ないというもの。
 しかしこの夢を見る時は、単純に小便が溜まってきただけであろう。


 最後の「嫌な者出る」夢も我ながら解らん。
なんで嫌いな奴とか、あとは苦手なタイプの人間や、可愛いそうな動物、お化け的なものさえも出てくるのか?
逆に、好きな人、尊敬してる人、憧れの人など絶対に出てこない!
自分が嫌になる瞬間です…トホホ。


 最近、見なくなったが「交通事故シリーズ」というのがあった!
これはまた次回に書きたいと思います。


続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。