迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやじな「たわ言」を

今日は「ザ・おやじ」なたわ言です。。。
本日、遭遇したいくつかの話。


まず、電車の向かいに座った女性がものすごい勢いで化粧をはじめた。
女性の「お化粧」という行為は、男性の私からすると「大変だなぁ」というのが第一に思っている次第です。
今や、女性は男性以上に忙しい時間を過ごしてると思うし、それでも美の探究は欠かさないのですから、偉いとさえ思います。
でもね、反面こんな風にも思ってたりします。
電車の中や、街中で堂々と化粧するって人は、人によって自分の見せ方を変える様な精神の人なんじゃないかな?って…。
先に述べたように、時間無くて止むを得ず、というのも勿論あると思います!
ただ、男の視点からすると、綺麗な女性って、あまり電車の中で化粧してるの見ないんです。
いつ、誰に、見られても、綺麗にしておくことを心得てるんでしょうね。
電車の中で、偶然にも、知人や上司、同僚、好意を寄せてる異性、等、が見る可能性もあるのに、電車内での化粧は、次に会う人たちの前では綺麗にしておこう、と言う魂胆なるわけですから…。
綺麗な人は、いつ、どこで、会っても綺麗にしていると実感しております。


で、帰りの電車では、向かいに座った初老の女性がいきなり、カップのアイスだか、プリンだかを買い物したデパートの手提げ袋から取り出して食いだしました!
物心のつかない少年少女、わざと反抗的な態度を取りたい盛りの少年少女、ではなく立派な大人がですよ!
60歳くらいで、見た目も小奇麗にしている女性なのに、驚きました!!
なんで、普通の電車内で「もの」食わなきゃいけないのか…?
私には理解できません。


昼メシを食いそびれ、夕方の5時くらいに腹減って死にそうなとき、目の前に「餃子の王将」が!
中学生以来、ナン十年ぶりかに入りました。
最近は不況もあって、話題だし!
ちょっと前にTVで見たら、オーダーしてから1分くらいでどんなメニューも出るみたいに紹介していたが、餃子定食頼んで、目の前に出たの7分以上も経ってから…。
しかもカウンター席で!
確かに混んでいたけど、厨房、ホール含め10人以上店員もいてだ…。
「ツイてねぇな」と思って食いだすと、臨席に着いた人も「餃子定食」をオーダー。
すると、なんてこったい!
1分ほどで出て来やがった!!
おい渋谷駅のガード下にある「王将」さんよ、ちょっと非道くねえか??



スポンサーサイト

松山(ザ・コークス再結成ライヴ) 後記

1週間前に松山へ行ったことを書いた。
コメントをいただいたminatoさん、改めてありがとうございます。
一応、レスコメ入れておきました。


で、今日、松山への航空券のご配慮をいただいた方と仕事現場でばったり!
今度、コークスで知り合った仲間と一緒にメシでも食いましょう、などと言って帰宅した。
そしたら、あの日偶然にも久々に松山で会った知人から、あの日のスナップ写真が送られてきていた。
あれから1週間たっても、まだ余韻が残ってるなぁ。


THE COKESはこんなバンド!!
        ↓
THE COKES
(2009.10.18 @松山サロンキティ)

セリーグ・クライマックスシリーズ第3戦観戦

昨日も東京ドームへ行く。
3日連続でCSシリーズ観戦だ…。


今日は、この2日より中央に近いブロックだが、列で言うと20列目くらい。
なので、この2日よりはマウンドまで距離があるが、それでもS席、やはり良い席である。
ここで気づいたが、連日通路側の席である!
一人だと通路側になる可能性が高いようだ…ん~新たな発見!
CS第三戦の席
着くともうすでに中日が2点先取しており、2-0。
スターティングメンバーはというと、野手は変わらず。
ピッチャーは、ジャイアンツが高橋、ドラゴンズは、おっ!渦中の吉見だ!!
CS第3戦のスターティングメンバー
中日は渦中の吉見が先発!


この日も前日同様にドラゴンズが先取し、そのままでゲームが終盤まで続くと、ジャイアンツが意地を見せはじめる。
まず4番ラミレスがホームランを打つと、続く5番の亀井も連続ホーマー!
これで同点。
その後もお互いが攻守とも行けそうで行かずな感の展開だが、ジャイアンツがランナーを貯めると、代打脇谷が登場。
中日はピッチャーが浅尾に変わっていた。
その1球目を右中間へかっ飛ばした!
ランナー2人が生還のタイムリー2ベースヒットに。
場内はほとんどジャイアンツ・ファンなので、ものスゴイ轟音と揺れが起きた!!
みな、席から立ち上がり、飛び跳ねながら、オレンジ色のタオルをグルングルン振り回した。
G逆転の瞬間の場内!
         ↑
もう、手ブレ補正も効かないほどの場内がお分かりでしょうか?


結局、この勢いでジャイアンツが連勝。
本日、Gが勝てばGの日本シリーズ行きが決定だ。


一応、26日のチケットも持ってはいますが、金欠病なので払い戻しになって欲しいな…。


セリーグ・クライマックスシリーズ第2戦観戦

昨日に続き、クライマックスシリーズ第2戦を観に東京ドームへ行く。
プレイボールの18時頃に入場するや、いきなり場内が沸いた!
先行のドラゴンズが早々にヒットを打ったようだ。
焦る気持ちを抑えつつ、席探し。
なんと、今日は前から7番目の通路側!
S席なので、結構バッターボックスに近い3塁側。
席に座るとこんな感じ。
       ↓
画像恒例、正面を見る


昨日に続き1回の表に2点を先取するドラゴンズ。
ひょっとしてこのままドラゴンズ連勝か?と思うほどの勢いを感じた。
先発メンバー&初回にD2点
バッターボックス方面
しかし、やはり大差でセリーグ1位になったジャイアンツ。
その後にしっかり逆転。
2戦目はジャイアンツに軍配。


明日も行ってまいります…。


セリーグ・クライマックスシリーズ第1戦観戦

本日、東京ドームへセリーグ・クライマックスシリーズ第1戦を観に行った。


実は、e+で色々とプレオーダーで申し込んだら、なんと全部で4日分、しかも全てS席で当選してしまった…。
私としては、1日でも見れたらくらいに思っていたら、4日も…。
全部S席…。
しかも、私は強いて言えばというレベルのスワローズ・ファン…。
時間と金の浪費だ。。。
当初は、2~3枚はヤフオクに出すつもりだったが、忙しさにかまけてそれも出来ず仕舞いだった。


なので、本日とりあえず行く。
3塁側のダグアウト上の前から10数番目の通路側!
とても良い席だった。
いつも通り写真でも撮ろうかと思ったら、カメラにバッテリーが入っておらず…。
(まあ明日以降も行くので、また撮ってアップします。)


いきなり1回表1アウトの状態で、中日が5点入れる!
ジャイアンツのピッチャーはゴンザレス。
試合は結局、中日が終始圧すかたちで7-2で勝利。
また、明日行って参ります。。。




松山(ザ・コークス再結成ライヴ)

昨日から今日にかけて愛媛県は松山に行ってきた。
理由は、あるバンドの再結成ライヴを見るため。
そのバンドはザ・コークスという。
まだ「イカ天」が放送されていたバンドブームの頃、タテ乗りビート系バンドが流行っているときに、意外にもブルースをポップにしていたり、聴かせる歌にパンクな要素が入っていたり、なんかクセになる音楽をやっていた。
また、バンドのキャラクターが、特にヴォーカルはしゃべりも上手く、隣のアンちゃん的親しみ易さを持っていた。
彼らのホームタウンが松山だった。
イカ天に出たり、渋谷の路上で定期的にライヴをやったり、新しい時代のバンド活動(現在ではもう古いですが)をしていた
1989年ソニーレコードからデビューし、ヴォーカルの藤田晴彦はその後俳優として映画で本木雅弘と共演したりしていた。


当時、松山はちょっとした粋のいいミュージシャンが多く、そのザ・コークスから、ウイズキッズというバンドや加藤いずみというシンガーを紹介してもらったことがあった。
そして、ザ・コークスが十数年ぶりに再結成をすると、しかも対バンは紹介されたウイズキッズで、こちらもそのくらいぶりの再結成だという!
前のブログで書いたJALの人に優待券をいただき安く飛行機をおさえて、いざ出発!


松山へ来るのもやはり十数年ぶり。
でも、「こんな静かだったっけ?」という感じだ。
日曜の夕方だから?不景気だから?
松山駅

とりあえず松山駅の隣に位置するホテルへチェックインし、少し休んでから松山城の堀沿い~大街道~銀天街というアーケードを散歩してライブ会場である「松山サロンキティ」というライブハウスに到着。
両バンドとも、かつては松山でプロのミュージシャンより集客力のある伝説のバンドゆえ、場内は30代、40代のファンがすし詰め状態!
すごい!
最も、コークスのヴォーカルの藤田晴彦は今は松山でラジオのパーソナリティーをしているので、その人気とメディア力もあるだろう。


ライヴは、ザ・コークスからスタート!
変わってない!
相変わらず、ニコニコしながらバンド全員で演奏している。
彼らの演ってて楽しいという波動が観客にあっと言う間に伝染していく。
場内がハッピーのかたまりができ、すごいエネルギーとなって渦巻いてるようだ。
その後、アナコンというハードコアパンク・バンドが演奏し、ウィズキッズの出番。
藤井フミヤや沢田研二のようなナルシスティックさを持つヴォーカルの佐伯康人はちょっと老けたが、笑顔が少年ぽくなる。
こちらは、今後も自分たちのスタンスで活動を再開すると言っていた。


40代に突入した、かつての小僧(失礼!)バンドは、松山で今も気の合う仲間と楽しい時間を共有していた。
ちょっと元気をもらえたと思う。

思い出した!

本日、これまでに、たまぁ~に会うJALの方と、これまた久々に会ってディナー。
これまで、とある局面局面で再会しているので、最初の出会いなど、すっかり忘れてました…。


JALと言えば、今大変なので、色々なご苦労話を伺いつつも、楽しく会食終了。
店を出て、駅まで向かう途中、ひょんな会話から、最初の出会いを思い出した!
でも、その話をしたら、その方は覚えてないと…。


もう17年くらい前の話です。
こちらも忘れていたので、そりゃ思い出せないですよね~。


でも、その会話の共通項が発展し、JALの優遇扱いのフライトを約束いただけてラッキーでした!!

9,000オーバー

今、ここのカウンターを見たら「9001」!
9千を超えていました。
こちらへ訪れてくださった方には感謝しております。
グダグダな内容が多いですが(汗)、今後もマイペースに続けてまいります!

口内炎

子供の頃から、ほぼいつも口内炎が出来ています。
いつも、めちゃめちゃ痛いです。


実はこの何日も右頬に口内炎が出来ていたのですが、今朝気づいたら完治してました!
あぁ、良かったと思って始まった今日という1日でした。
が、晩飯にうどんを食っていたら、うどんと共に右頬を思い切り噛んでいました…。(涙)
なんでかなぁ~、ホントに…。


加齢のせい?
この数年、何故か口の中を噛みます。
どうして、こんなとこ噛んだんだ、俺?という出来事が増えています。
また、歯磨きの時、歯ブラシの柄で口を切ることも、ホント多いです。
昔は、知らぬ間にとか、胃腸の調子が悪い時とか、ストレス性とか、で出来ていたのに。
あー、イヤだイヤだ。
とにかく、やっと治ったとぬか喜びしたのも束の間、また今日からしばらく口内炎の痛みに耐える日々が始まります…。

リオ五輪と楽天CS進出の個人的共通項

 昨日深夜というか、本日早朝というか、2016年のオリンピックがブラジルのリオデジャネイロに決定しました。
東京も最終枠まで残っていたので残念ではありますが、個人的にはリオになれば良いだろうなぁ、と思っていました。
やはり、世界中が参加する世紀の祭典ですので、出来る限り全ての大陸→全ての国で行なわれる順序が理想と思ったからです。
 しかし、アメリカがオバマ大統領になってシカゴに決まっちゃうんだろうなぁ、と思っていたら、最初に落ちて、次に東京が落ちて、というのは意外であり興味深かった。
 南米が持つ多くの自然が、温暖化で、人口的に、失われているようだ。
このオリンピックで、南米の環境保護と平行して南米の貧しい人たちにも夢と希望が持てるきっかけになって欲しいものです。


 そして今夜、東北楽天ゴールデンイーグルスがCS進出を決めました。
CS進出も初めてですが、ともすると初の日本一になる可能性も手に入れました。
 特に楽天球団のファンというわけではありませんが、近鉄がオリックスに身売りした時に、パリーグが5球団に落ち着くという時にこの楽天球団が手を上げて、今まで通りパリーグの6球団制が存続したことを思えば、恩があるというかリスペクトすべき球団だと思っています。
 当初は言い方は失礼だが、オリックスにいい選手を先に取られたチームのように見えたが、創設5年で日本一の可能性があるのだから素晴らしい。
 この楽天球団も、仙台という野球にはちょっと不利(気候面で)な土地ながら、仙台をはじめ東北の野球ファンに夢を与えたことだろう。
いや、先にも書いたように、全ての野球ファンに夢を与える出来事にもなる。


 ひとつの地域、街から大きな感動を与えられる意味を感じ取ってみたいと思っている次第です。


プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。