迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀に劣る人

 本日、テレビ「さんまのスーパーからくりTV」を見ていた。
素人が撮ったハプニング・ビデオを色々紹介する中で、日本人の投稿ビデオがクイズとして紹介された。
 ビデオの内容はバカンスで南の島に来た家族の父親が、囲いの中で飼われている亀たちのうち1匹がひっくり返っていて起きれない亀を一所懸命に撮影しているもの。
 父親は亀が自力で置き上がることができる瞬間を撮りたかったのか、ず~っと撮影していて、やがて奥さんに「テープがもったいない。」とか、子供に「プール行こう」とか怒られたり、急かされたりする。
その返答に次第にキレ出す父親、とにかく亀で「スクープだ!」とか言って亀を撮る事に夢中。
そのうち些細な家族喧嘩までする次第。


 しかし、そのビデオを見ているとその倒れた亀の横を、他の亀たちが身体をすり寄せながら、何度も這ってくる。
 その亀たちは、起き上がれずに困っている亀を助けようとしているのだ!
それに較べて、困った亀を助けずに撮影し続け、挙句家族喧嘩までする愚かな人間。
結局、途中で外国の親子がその模様を見ていて、助けてあげたのだが、助けた瞬間に明らかにがっかりしているバカ親!
(こんなの取り上げて、大金払う番組にもがっかりだ。)


 亀も危険な場合もあるので、無闇に手を出せとはいわないが、そんなものをず~っと撮り続けて、小競り合いまでするような愚かな人間に較べて、自分たちにその術もないまま何度も助けようとするとする亀たちのほうが人間的だった。
 こんな亀に少しでも人々が近づくことを願うばかりだ。


スポンサーサイト

第562回「オリンピック、どれが一番心に残った?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「オリンピック、どれが一番心に残った?」です。どこをみてもオリンピック!の熱い夏でしたが、とうとう終わってしまいましたねー。寂しいです。私は熱烈なスポーツファンというわけではないのですが、なんとなくテレビをつけてやってると・..
FC2 トラックバックテーマ:「オリンピック、どれが一番心に残った?」




 北京オリンピックが終了しましたね。
閉会式も凄かった!!
でも凄すぎる…それもどうなんだろう?
素晴らしいものだったが、もっとエコにやっても良かったかも?
と、言うのも、今回は「私たち中国はこんなに力を持っているんだ!」という事を世界に知らしめるための手段だったんだろう。
 金メダルも本大会で一番多く取ったのも中国。
でも、誰かが言っていたけど「メダルの数で諸国からの信頼と尊敬を得ることは無いのがオリンピック」とは正論だろう。
 前にも書いたが、欧米や日本の過ちを反面教師に今後の地球をリードしてもらいたい。
それほど期待されているし素晴らしいものを中国は持っています。


 そんな中、今回のオリンピックで一番心に残ったのは、グルジアの選手とロシアの選手がともにメダルを受賞し、一緒に記念撮影をして「私たちの友情」は戦争も壊せない、とコメントしたこと。
 あと、浜口京子選手を知るあるおばあさんが浜口選手の「銅」で終わったとき、「銅は金と同じと書く。だから金と一緒だ、素晴らしい。」といういようなコメントを残したこと。
 心の底から尊敬できます。

 成果主義の現代、結果も素晴らしいが、その「過程」と「努力」も褒めるべき。
それが「人のできる素晴らしさ」と信じています。

小さなツイてない事が重なった日

 ひとつふたつくらいならそれほど気にもならない些細な事が立て続けにあると、なんかテンション落ちてイラッと来ます。
 えー、今日はそんな日でした。。。


<その1>
 まず、「今日は久々に走ろう」と決め、昨夜眠りについたのだが、今朝起きてちょっとダルかったので少し身体が落ち着いてから走ろうと思っていたら雨が降ってきて断念…。


<その2>
 仕方ないので部屋で腹筋とストレッチをやろうと思い、部屋の中で始めると、ただでさえ狭い部屋に色んなものが転がってたり置いてあるので、かろうじて空いてるスペースに強引に身を置き,、始めたら余計な筋肉を傷めた…。


<その3>
 昨日仕事で結構な時間車に座っての移動だったことと、悔しいので思い切ってタイ式マッサージでストレッチ・マッサージをやろうと決めた。
 電車移動をするので時間も調べ、ちょっと空いてる時間にゲームをしたら、家を出る時間が遅れた…。


<その4>
 玄関に老母がいて出かけるところだった。
「雨降ってるかしら?」と訊かれたので、ドアを開けみたところ、ほんと「パラッ」という感じで降ってないに等しくなっていたので、「多分、大丈夫だよ!」と言って傘を持たずに先に家を出た。
 駅まであと1分というところで降ってきた。
あいにく駅前に大きな通りを信号待ちしないとならないので、近くの店で傘を買ってしまった…。


<その5>
 マッサージで、私についた女性はヘタだった…。


<その6>
 マッサージを出たら雨はすっかり止んでいた。
「あ、傘置いて出てきちゃった。」と思うも、「ま、いいか。」とそのまま帰路へ。
自宅最寄駅に着いたら、かなり降っていた。
新しい傘を買った。
(本日、傘2本買ったことになる…。)


<その7>
 帰り道の商店街が「子供カーニバル」のような催しで傘を差した子供、親、通行人でなかなかまともに進めない。
 傘を買ったにもかかわらず、この人ごみを縫って進んだため思いきりビショビショに…。


<その8>
 しかし、こういう催し物の時は酒屋が安く生ビールを売ってるので、買って飲みながら帰ろうと思い、近くの酒屋を覗くも通行人が多すぎて酒屋に行きたくともそちら側へ進めず、生ビール¥200で売っていたが先にも酒屋はあるので通りすぎた。
 しかししかし!自宅に一番近い商店街の酒屋は、実は1本の商店街が、ある道路との交差を境に別な商店街であった。(今日知った!)なので安くビール買えず…。


<その9>
 家の間近のコンビニに寄る。
買い置きの朝食用アイスコーヒーが切れたので、買おうと思った。
先日買い物したレシートに「ルーツ」30円割引クーポンが着いていたのでそれを使おうと探したが、なんと!「ルーツ」置いてないでやんの!!
(なんで、そんなクーポン付けるんだ!ファミリーマートのアホが!!)


<その10>
 つい、缶ビール1本購入…249円也…約50円の損…。


<その11>
 帰宅早々、このブログ打つも、文字変換の殆どが使いたい漢字と違う漢字ばかり出て、1時間もかかった…。

古い同僚とあったが、

 今日、以前一緒に働いた同僚と会って晩メシを食った。
とある事で彼に相談しようとこちらから呼び出したのだが、話はそれどころでなくなって、彼の父親が不治の病にかかり余命宣告まで受けたとのこと。
 すでに呼吸は自力でできず、首に穴を空けて呼吸器を取り付けているそうだ。
当然食事も出来ず、鼻からチューブで流動食を送る食事だという。
聞いていても、痛々しくて、彼にかける言葉もみつからなかった。


 私も父をかれこれ10年ほど前に癌で失くし、母も不治の病を持っている。(幸い、死に直結した病ではないが)
 末期の看護はやはり家族みな疲れたものだ。
彼も故郷へ帰る準備をしはじめたと言う。
 この年になると、自身もガタが来るが、知人の親御さんやご兄弟の故障の話も含めて増えてくるのが哀しい。

オリンピック~中国に取ってほしい金メダル

 連日のオリンピックで思うのが、中国の力の入れよう!
開会までの、設備、国民教育、そして開会後も行なわれているらしい報道規制、何より試合に臨む選手と国民の勝ちに行く精神!
 私のような小心者の日本人は、見ていて「怖さ」も「尊敬」も感じます。
昔、日本人にもあった「それでも勝つための根性と集中力」が今の中国にはありますねー。
(韓国や北朝鮮のアジア勢にもあるが、やはり北京大会なので、中国が段トツです。)


 特に、対日本戦となると、どんな劣勢や疲弊があっても、あきらめない!しぶとい!!
日本人の私からすると、時に「そこまで、敵視しなくてもいいよ。充分あなたたちの方が力持ってるから勝てるって。」と思うことも、まま、ありますが、あの「根性」と「集中力」はすごすぎる!
 逆に、もし決勝戦が日本戦で負けた中国選手は生きていけないくらいの人生を追うのかとさえ(?!)思ったりもします。(笑)


 中国は、経済でも世界一になる国だと思います。
どうか、世界を正しく引っ張っていく国として飛躍してほしいと願ってます。
 環境や人種などの問題も、欧米や日本が行なってきた過ちを反面教師として、素晴らしい国となってほしいです。
 それが最も偉大な金メダルになると信じて、取りにいってほしい…。

第555回「オリンピックで注目しているものは?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当浜地です。 今日のテーマは、「オリンピックで注目しているものは?」です。 いよいよ!!現地時間の今夜8時からオリンピックの開会式が始まりますね☆皆さんは今回のオリンピックで注目している人や競技などありますか?私はやっぱり水泳の北島選手でしょうか。^-^筋肉マニアな私にと・..
FC2 トラックバックテーマ:「オリンピックで注目しているものは?」




 2度目のトラックバックテーマで書いてみます。
「今回のオリンピックで注目しているものは?」 がテーマですが、競技の勝敗が普通興味の対象なのでしょうが、私個人はこの多様化した時代に開催国の中国をはじめ世界各国が「勝ち負け以外の大切なものを見出す、そしてそれを視聴者も感じ取る」ような大会になってほしいです。
 もう、腑に落ちないことがあるのだが、開会式よりも先に競技って始めてたんでしたっけ?今までも…??
もちろん、複雑なあるいはやむを得ない理由からだと思いますが、やはり世界各国が開会式で出揃って「さあ、始まるぞ!」という気持ちを持ってからでないと、プレイヤーも見る側も今イチな気がすると思うんだけどなぁ。
やっぱり勝ち負けが大事なことだから、そんなこと気にしないか~、今の時代は…?


 昨日の開会式も、なんかダラダラした選手が多かったですねぇ。
昔の軍隊のように「一糸乱れない」入場までは求めませんが、日本選手の入場の態度もずいぶん変わりました…。
 カメラ類や携帯電話の進歩が選手の入場態度を悪化させたのか?それともそれらをどこでも使っていいものだという認知になった人間がいけないのか?
観ていてあまりいい気がしない選手団入場でした。
 きっとこういう事も含めて、わがまま=自分の利益=勝ち負け、という考えになるのでは?
人は何が大事なのか数字や記録だけでない感動…前に暴漢に襲われながら最後まで走ったブラジル(だったかな?)のマラソン選手のような「感動」を期待し、そして注目します。


「プロ野球オールスター戦」裏観戦記

 もう一昨日の話になってしまったが、8月1日に横浜スタジアムで行なわれたプロ野球オールスター戦第2戦へ行った。
もう2日も前の話なので、まともな観戦記はやめて、試合以外の観戦記を書いてみます。
 まず前のスレッドで「今日から正社員として頑張る!」と書いておきながら、夕方から野球観戦…、良いのだろうか…?(苦笑)
一応、会社の人には行くことは前に話してあるので問題ないんですけどね。。。 
 

 そもそも今年はスターがいないオールスター戦(失礼…!)なのでチケットが取れるだろうと思いイープラスで「プチッ」とクリックしたらチケットが取れてしまった。
もうこの時点で人気低落な感じがわかる…。


 さて、17時に会場の横浜スタジアムに入る。今回奮発してS席にしたものの1塁と外野の間くらいの席。ただし前から10番目くらいだったのでまあまあか?
17時入場
と、同時にネットが無いのに気づく。
ネットが無い
 東京に住んでいるとプロ野球には神宮球場と東京ドームと2つもあるので、横浜スタジアムにはあまり来ないが、ちょっと嬉しく思えた瞬間でした。


 すると間もなく、アトラクションのホームラン競争がスタート!
前の日の第1戦はなんとホームラン総数0本だったらしいので、このアトラクションから妙に注目が集まっている。
出場は、山(東北楽天)、ラミレス(読売)、GG佐藤(埼玉西武)、村田(横浜)の4人。
ホームラン競争1
ホームラン競争2
 ラミレスの圧倒的な強さで優勝。


 その後、スターティングメンバーの発表。
ここで思ったのだが、何故地元横浜ベイスターズの村田と内川が下位打線に??
誰が決めたか知らんけど、お祭りなんだから、もうちょっと地元を盛り上げることが、ゲームにも勢いがつくと思わないかなぁ?センス無いね!
今年のスターティングメンバー


 そして全選手、監督・コーチの入場。
今やオールスター戦の小林幸子(?)の森本(北海道日本ハムファイターズ)は入場時は特別扱いです!(笑)
今年の森本(日ハム)入場時
2008オールスター全プレイヤー
 そして国家斉唱や山本浩二氏、堀内恒夫氏の名球界入りセレモニー、横浜ベイスターズのダークサイド・マスコット「ブラックホッシー」のパフォーマンス、が続く。
国家斉唱
アクロバティックなアトラクション


 そして試合開始。
詳細はすでにWEB、新聞、ニュースで紹介されているのでここでは触れませんが、やはり面白い!!
真剣さと気軽さのバランスがよく、観ていてこちらもどこでトイレへ行けば良いのか考えるほど。
 トイレと言えば、ビール。(笑)
野球場で飲むビールが大好きです。
なんでだろう?あんなに美味しいし進むのは?
なので、球場によってビールの販売も差があり、以外な発見をすることが多々ある。
 今回の発見は、まず生ビールタンクを背負っての販売は皆無。
全て缶ビールのみ。(もちろん紙コップに注いで売ります。)
1本500円、ただしエビスのみ550円。
 ここでもうひとつの発見がアサヒビール販売員の配慮の不足!
と言うか他メーカーの配慮が優れているのか。
キリンやサッポロの販売員は売る時に必ずしゃがんで注ぎます。
もちろんこれは、立ち止まったままだと、一部のお客さんに対して観戦の邪魔になるからです。
しかしアサヒビールの販売員は全員立ったままで注いでいます。
全員なのは間違いなく「そういう教育」をしているんでしょう。
でもどうなのかな?
お客さんの目的を無視してまでの販売は??


 さて、ゲームは点の取り合いで進んでいきます。
そして中盤に「さんまのからくりTV」での企画楽団「小倉ゆう子音楽隊」の演奏。
でも以外と観客の声援はこの日TBS退社意向が表面化した青木裕子アナへのものが多かった。(笑)
小倉ゆう子音楽隊入場!
小倉ゆう子音楽隊スターティングメンバー(笑)
小倉ゆう子音楽隊演奏時


 そしてこの日は横浜港で花火大会があったようで、途中で花火が後方に上がる。
試合と花火とで首を左右にせわしなく動かしている。
わかるかな?花火です
わかるかな?花火2
わかるかな?花火3


 そして11対6で試合終了。セントラルの勝ち。
このまま表彰式をみたいところだったが、この後東京で昔世話になった先輩への内々の仲間による三回忌に出るため、やむなくスタジアムを後にしたのだった。
試合終了



今日から正社員?!

 考えてみれば、45歳にして人生初の正社員となる。
とは言え、たかだか数人の会社だが。


 今まで手伝ってきた仕事先が独立し株式会社としてスタート。
これまではある企業の一セクションだったが、独立・起業し、外部スタッフだった私は社員として受け入れてもらえた。
しかし、その話を私が聞いたのは今週になってだが。(苦笑)


 前途多難ではある。
しかし、できる限り頑張る。
 

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。