迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萎える。

 今週から毎日朝から出勤する生活が始まり、夏の暑い日々を汗だくで通っている。
 そんなこともあり、ランニング&ウォーキングもしていなかった。
今日、久々にそれこそ2~3週間ぶりに、朝から走ってみたのだが、やはり身体が疲れているのか走ってる感じがちょっと違う。
何か身体がイメージしているように動いていない。
 それでも走って歩いてを続けていれば、「久々だから、しょうがないか。でもまた元の感覚が戻ってくるだろう」と思い続けていたら、i-podが途中でバッテリー切れでBGMがストップ。
なんかそんな思いもしない事で心が折れてしまい、途中で断念…。
気分が萎える…。
ハァ~。(←ため息)



スポンサーサイト

出社生活再開

 今日、あ、また昨日だ…つまり7月22日(火)から、朝から出勤する生活が始まった。
昨年秋より、とある企業の一セクションと個人的に契約をしてそのセクションの仕事を手伝ってきた。
ただ、毎日出社することはなく、必要な打ち合わせなどの時のみその会社へ行って、用を済ませたら、もちろんそのオフィスを後にする。
 しかし、そのセクションが入っている部署の閉鎖に伴い、私の手伝っているセクションが独立し小さな会社として新スタートを切ることになった。
 そして私自身も今まで同様の条件でその会社の手伝いをしていくのだが、ただオフィスに私の机も置いてくれた。


 なので、先週からこのオフィスの引越しを手伝い、セクション長(つまり現社長)宅から荷物を、
今までそのセクションがあった企業から荷物を、
そして大手家具ショップへ買出しに行き荷物を、
と、まあ荷物の搬送をよくやった。
 そして当然、組み立て、設置、そうじ、等々、色々と引越し&新オフィススタートの実務を手伝った。
なので身体のあちこちが痛い…。
でもその甲斐あってか、小さいながらも手作り感があって品の良いオフィスになったと思う。


 さあ、これから毎朝の出勤生活が始まる。
不安も多いが、普通に仕事が出来て暮らせる日が続くように頑張りたいものだ。

FC2トラックバックテーマ 第527回「あなたの好きなアニメは何ですか?」


FC2トラックバックテーマ 第527回「あなたの好きなアニメは何ですか?」



 まずは、前回のスレッドにコメントいただいた佐藤さん、ありがとうございました。


 はじめてトラックバックテーマで書いてみます。
今や、アニメは日本が世界に誇る文化、いや世界が認める日本文化と言った方が正しいか?
いずれにせよ、今は日本のアニメは国内外から熱い支持を得ていますね。
 私が生まれた年に日本初のTVアニメ「鉄腕アトム」が放送されました。
そういう意味でも、本当にアニメで育った世代です。
 

 以前にも2回にわたり紹介しましたが、日本のアニメより海外のアニメ、特に割りとB級なものが好きです。
日本では、と言うか東京では昔の東京12チャンネル(現・テレビ東京)で平日の夕方に「まんがキッドボックス」、「まんがのくに」で再放送されたようなアニメです。
 有名なのはハンナ・バーバラ・プロダクションもの。
「チキチキマシン猛レース」、「スカイキッドブラック魔王」、「宇宙怪人ゴースト」、「突貫カメくん」、「スーパースリー」等々。
他にも「ディック・トレイシー」や「幽霊城のドボチョン一家」など挙げたら切りがないです…。


 では、日本のアニメでは?というとプロレス・格闘技好きになったきっかけでもある「タイガーマスク」ですね。
DVD-BOXは全セット買ったし、リアルタイムでは見ていなかった「タイガーマスクⅡ世」のDVD-BOXまで買ってしまった。
 自分の強く優しい姿を隠し、普段はおちゃらけで気弱なキザにいちゃんの伊達直人が、実はヒーローのタイガーマスクだというところが、今までの素性を隠すヒーローと違って好きでした。
タイガーマスクDVD-BOX


 ここでひとつDVDで見直して発見したトリビア的ネタ。
オープニングテーマの最後にタイガーマスクの顔がアップになるのですが、実は虎模様の黒いラインを一箇所塗り忘れているんです!
 子供の頃は気がつかなかったなぁ…。

2008 K-1 World MAX 生観戦~ブアカーオの試合は八百長??

 本日(あ、もう昨日か)、初めて「K-1 World MAX」を生で観た!
格闘技もプロレスもすきなのだが、昨今心底観たい団体や大会が正直無い…。
その中でもK-1MAXは割とどの試合もひどいものは無いので、一度生で観たいと思っていた。
(ただ、何故か平日の18時スタートなのでなかなか行こうと思いつつ行けなかった。)


 今日も18時半過ぎに会場である武道館に到着。
場内に入るともうスーパーマッチのザンビディスvsクラウスをやっている。
席に座って、1~2分なのに両者とも手数が出ていて、やはり見ごたえを感じる。
 その後の試合もMAXの試合はどれも低いクォリティーのものはない。
K-1(ヘビー級)だと、「ひどくぁ無いけど、ん~、なんか今ひとつな…」という試合が続いて消化不良を起すのだが、MAXはそんな事はない。


 だが・・・。
2度優勝しているタイの選手ブアカーオ選手と打倒魔裟斗を売りにしている邦人ファイターの佐藤嘉洋選手の試合が大きく消化不良を起した。
 ブアカーオのファイトがいつもとちと違う気がする。
やがて、佐藤選手のストレートを顔に受けノックダウン。
うつ伏せに倒れてしばらく立てない。
 ブアカーオは打たれ強いし、野球で言えば松坂投手のように本調子でなければないなりに試合の中で立て直していくことが出来る選手なはず。
なのに、なのにだ、いいストレートだが、ブアカーオなら効いたとしてもノックダウンは無いレベルの攻撃だ。
 これは…。
プロレスに馴れ親しんだ私の個人的意見だが、この大会で佐藤選手が勝つと、念願の魔裟斗選手と闘うことができる。
興行的にも、“日本のエース”魔裟斗vs“打倒魔裟斗”の佐藤で盛り上がりが作れる。
 仕組まれた試合か??
結果同じことではあるが、佐藤が勝つ八百長ではなく、ブアカーオが負けることにしてある試合な気がする。
(恐らく、このことはブアカーオと主催者のごく一部しか知らないことで進めた話な気がする。)


 MAXも「なんだかなぁ~」と思うような試合が増えて、MAX自体「なんだかなぁ~」と思ってしまうようなことにはなって欲しくない。
2008 K-1 World MAX

母の退院

 昨日、母が退院するので迎えに行った。
老年、負荷(肥満体です)、等で、膝の関節が完全にダメになった。
結局、人口関節を入れることになった。
ほぼ1ヶ月前に入院・手術を行い、今は大きな切開傷も多少良くなり、リハビリの苦労と日々格闘している。


 昨日、行った時はもう変える準備がすっかり出来ていて、帰宅できるのが嬉しくて仕方ないのだろう、テンションが高い。(笑)
 同室の患者さん、他の部屋の患者さん、看護士さん、雑務担当の方々に挨拶して回るわ、で、結構入院生活をエンジョイしていたのが伺える。(笑×2)


 昨夜は1ヶ月ぶりに自宅でゆっくり眠れて、今朝は元気か思いきや、久しぶりに外を歩いて疲れたのか熱を出したらしい。
 しかし、退院の報告電話を色々なところにしてる。(実際は、かかって来た電話もあるのだが)
よくもまぁ、1日近く喋りまくっていられるなぁ、と思いつつも、それだけ元気なら安心か、とも思う。


 まぁ、いずれにせよ元気で長生きしていただきたい、と願うばかりだ。

ダイエット、-7.5kg その3「腹筋運動」

 まず最初に、今まで「ダイエット、-6.5kg」という表題が-7.5kgになってますが、昨日記録更新でさらに1kg減っていて最高60.5kgの体重が53kgまで落ちました。
もっともロードワーク直後、しかも汗を多めに出すために上半身もウェアを着て走った後というのもあるかと思いますが。


 腹筋運動について。
ごめんなさい!いきなりですが、これはきちんとしたものを定期的にはやっていなかったりするのですが…。
 ホント、気が向くととか、何かでシェイプアップとか腹筋とかの文字や映像などを見ると「あ、ちょっとやろう。」と気休め程度に腹筋運動をする。
 ただ、普段でも思い出すと、腹筋に力を入れるよう心がけている。
「ランニング&ウォーキング」時も腹筋に力を入れたり抜いたりすることもしばしば。


 以前、スポーツジムに通っていた時にインストラクターから、普段でも腹筋に力を入れる方法というかコツを教えてもらったので、それを思い出して実践してる。
 うまく説明できないのですが、
・腹というか腰を身体の後方に丸めるような感じでずらし腹筋に力を入れる。
 (多分、最初はイメージがつかめないと思いますが、一番いいのは、一度頑張って腹筋運動を
  思い切りやってみて下さい。
  翌日とか翌々日に腹筋が痛くなりますよね?その時に、普通に立ってたり座っていて
  どのように腹筋に力を入れると痛いかを確認してください。
  それが、通常時の腹筋に負荷を与える力の入れ方のコツとなります。)
・力を入れるときは「腹筋に負荷がかかってる」ことを意識する。
 (不思議なもので、「どこの筋肉に、今、負荷がかかっているか」を意識するとしてないとでは
  筋肉の鍛錬度がまったく違ってくるものなのです。)
・その際、指先で腹(腹筋)を押し、固くなっているかを確かめるように負荷をかけてみる。


 あと、手軽なところではダイニングでテーブルとイス、オフィスでデスクとイスなどに座っている時に腹筋に負荷を与えるやり方があるので紹介します。
・まず、普通にイスに座りテーブル(orデスク)に両肘をつけ、自分の顔をささえるように体重を両手にかける。
・その状態から両手から顔を上へ離しながら、腹筋に力を入れる。
 (コツとしては、ダラッとした感じから背筋をピンと伸ばすようなイメージ。
  また、腹筋に力が入りにくい時は腿を少し浮かせてみて、腹筋に力が入ることを実感&調節する
  と良いでしょう。)


 また、最近TVでよくみかける腰を動かしてインナーマッスルを鍛えて、30歳くらいにしか見えない40代後半のスリムな女性がいますが(すみません名前忘れました…。)、あの方の実践する方法もたまにやっています。
 その方法はいたって簡単。
まず立って肩幅に足を開き、その開いた足の幅を直径とした円を腰で描くようにまわす。
(フラフープをまわすような感じで。)
そして徐々にその円を大きくしていき、右回しと左回しを同数行なう、というもの。
 これは家で入浴前or後などについでに出来そうで良いと思います。


 とりあえず、そんな感じで無理せずに3ヶ月でマイナス7.5kg減に成功できました。
以上。

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。