迷って、悩んで、でも笑ったりもして…。
それは2007年・夏から。四十路半ばにして、失業、手術~入院(しかも痔!)という 「踏んだり蹴ったり」、「弱り目に祟り目」な不運を経験。それ以降、日々日常の中で、時に前向き、時に自棄な出来事たちを紹介しています…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭部マッサージ

本日、恵比寿で打ち合わせがあった。
思いのほか長いミーティングになってしまった。(ネガティブな話ではなかったが)
実は今日は平行して、2本企画書を立ち上げて送りたかったこともあり、ミーティング終了後、近くのまんが喫茶にて、パソコンでその作業を行なう。
もう、目はチカチカ&シバシバ、頭は重い。
連日たまった疲れが腰に来ており、おまけに暑さで身体が疲れているのがよく判る。
以前、恵比寿に住んでいた土地勘から、頭を揉んでくれる治療院があったのを思い出し行ってみた。
久しぶりに訪れてみると、儲かっているのか、内装やインテリアが綺麗になっていた。
頭部治療という頭のマッサージと腰を中心にした全体マッサージで60分設定で頼む。


頭を揉むというのは、多くの方は経験無いかもしれませんが、意外と気持ちいいもの!
今でこそだいぶ無くなったが、当初、頭を揉んでもらい始めた頃は、イビキを掻いて寝てしまったこともあった。
今日は揉み始めてすぐ「結構固いですね」と言われてしまった。
やはり頭を使っているのか?
はてまた、加齢なだけか?
久々に頭を(腰もだけど)揉んでもらって頭が軽くなった気がする。
60分で\6,000。
興味のある方はお試しあれ。
天元整体院

スポンサーサイト

「ダイエットその後」のその後(ロードワークとスレンダートーン)

 ここ2週間は忙しかった。
失業中なのに何故だ?(笑)
次の仕事の準備、前の仕事の延長戦、青色申告の準備、等々、結構大変です。


 さて、前回(1/12)書いた、ロードワークとスレンダートーンによるダイエットだが、ロードワークは可も無く不可も無く週5~6日はランニング&ウォーキングを50分強行なっています。
 が、スレンダートーンが今イチな状況に…。
問題は2点。
 ひとつは、日にもよるが、皮膚に密着するパッドから低周波電気が流れると、あたっている皮膚の表面がピリピリした痛みが出る時がある。
当方は静電気などに超弱く、このような痛みにはすぐにギブアップしてしまう。
これが装着時に半々の割合でくるから怖い。(苦笑)
 もうひとつが、ピリピリする痛みが無くてもずっと続けているとパッドにあたっている皮膚が痒くなる時というのもある。
 なので、2月はこの2週間ほど、スレンダートーンはお休み中だ。


 体重も56kgが現在54~5kgで、多少腹もへこんできたようだが、やはり年なのか皮下脂肪がなかなか落ちてくれないのを実感…。

ダイエットその後(ロードワークとスレンダートーン)

 昨年の春、自己最高体重の60.5キロを記録。(もともと痩せ型なので55キロ未満でずっと過ごしてきました。)
初夏ごろから夏までに走ったりして7.5キロ(最高で)も落としたものの、夏に就職して通勤生活に入り、走る機会が減り、且つ付き合いメシが増えたことでまた少しづつ腹が出てきたのが昨年の秋。
 そこで「スレンダートーン」などという腹筋を低周波で刺激するグッズを買ってはじめたものの、12月に入るとそのスレンダートーンの使用も途絶えてしまっていた。
(途絶えて理由は2つ。
1つは、12月のほとんどが腹の調子が悪くなり、折りしも忘年会などの「催し」があるので、控え気味になった事。
2つ目は、低周波を伝えるためにの粘着パッドがあるのだが、それが冷たい!冬なので当たり前なのだが、それが調子の悪い腹に当たると、それだけで腹が痛くなる始末。…パッドを暖めるには師走の日々では面倒であった。)


 しかし、今年からまた失業生活で時間もあるので、再びロードワークとスレンダートーンを再開した。
 基本的には、朝起きるとまず寝床にスレンダー・トーンを入れ自分の体温でスレンダートーンを暖める。(笑)
そのまま布団の中に入れっぱなしにして、とりあえず朝食。
その後、スレンダートーンを1セット(30分)行なう。
朝は、強さは55~65の強度。
 そして午前10時代か11時代にロードワーク。
前と変わらず、「走る」と「歩く」を4~5分ごとに交互に行うこと1時間弱。


 正月にはやはり餅や酒だのとそれなりに高カロリーのものを摂り込んでいるので、56.5キロまで増えていた。
元々、体重の増減は日によって動くのがしょっちゅうな体質だったので、日によって体重が違う…。
今年に入ってからは54.5キロがもっとも最軽量であったが、ここ何日かは55.5キロで落ち着いている。
 ま、正直言うと、体重はこのままでも、もっと言うと増えても良いのだが、変な腹の出方(へそから下がプクっと出ている)が治まってくれれば良いのだが…。
 やはりもうちょっと本格的な腹筋運動をしないといかんのだろう。
しかし、腰痛持ちゆえに上体を起したり、足の上げ下ろしの腹筋運動は避けたいので、はがゆいところでもある。
 ちなみにスレンダートーンは落ちた腹筋にもう一度張りを戻すことは出来るが、そこから強い腹筋になるかと言うと正直疑問だ。
ただ、まだ長期に渡って毎日続けてきていないので、1年くらい続けてみないと断言は出来ないとも思う。
(現在強度は65~90くらいで、その時々で加減している。ちなみにスレンダートーンは最大99まで強度を上げる事が可能です。)
 とりあえず、失業中は可能な限り毎日「ロードワーク」と「スレンダートーン」を続けていきたい。

スレンダートーン・エボリューション

 この春~夏に7キロも減量したものの、今また腹が出てきた…。
体重は7キロ落としてからの体重に+2キロくらいではあるが、腹だけ出る。
今は、平日は会社出勤のため、ランニング&ウォーキングは土日くらいしか出来ないし、食い物も「つきあいメシ」が多いので、このあたりが原因だろう。


 なので、腹筋を鍛えようと「スレンダートーン・エボリューション」とうのをオークションで購入してみた。
 小心者の私は恐る恐る低周波の刺激を上げていき、今はメモリ35~40くらいで行なっている。
思っていた以上に快適なものである。
ただ、気持ちいい程度では腹筋にかかる負荷などたかが知れていると思うので、少しづつ負荷を上げないといけないだろうなぁ。
 それでも、使用をはじめて3日目で腹筋に軽い痛みを覚えてきたので、効き出してはいるよう。
今後も毎日続けてみたいと思います。
スレンダートーン・エボリューション

ダイエット、-7.5kg その3「腹筋運動」

 まず最初に、今まで「ダイエット、-6.5kg」という表題が-7.5kgになってますが、昨日記録更新でさらに1kg減っていて最高60.5kgの体重が53kgまで落ちました。
もっともロードワーク直後、しかも汗を多めに出すために上半身もウェアを着て走った後というのもあるかと思いますが。


 腹筋運動について。
ごめんなさい!いきなりですが、これはきちんとしたものを定期的にはやっていなかったりするのですが…。
 ホント、気が向くととか、何かでシェイプアップとか腹筋とかの文字や映像などを見ると「あ、ちょっとやろう。」と気休め程度に腹筋運動をする。
 ただ、普段でも思い出すと、腹筋に力を入れるよう心がけている。
「ランニング&ウォーキング」時も腹筋に力を入れたり抜いたりすることもしばしば。


 以前、スポーツジムに通っていた時にインストラクターから、普段でも腹筋に力を入れる方法というかコツを教えてもらったので、それを思い出して実践してる。
 うまく説明できないのですが、
・腹というか腰を身体の後方に丸めるような感じでずらし腹筋に力を入れる。
 (多分、最初はイメージがつかめないと思いますが、一番いいのは、一度頑張って腹筋運動を
  思い切りやってみて下さい。
  翌日とか翌々日に腹筋が痛くなりますよね?その時に、普通に立ってたり座っていて
  どのように腹筋に力を入れると痛いかを確認してください。
  それが、通常時の腹筋に負荷を与える力の入れ方のコツとなります。)
・力を入れるときは「腹筋に負荷がかかってる」ことを意識する。
 (不思議なもので、「どこの筋肉に、今、負荷がかかっているか」を意識するとしてないとでは
  筋肉の鍛錬度がまったく違ってくるものなのです。)
・その際、指先で腹(腹筋)を押し、固くなっているかを確かめるように負荷をかけてみる。


 あと、手軽なところではダイニングでテーブルとイス、オフィスでデスクとイスなどに座っている時に腹筋に負荷を与えるやり方があるので紹介します。
・まず、普通にイスに座りテーブル(orデスク)に両肘をつけ、自分の顔をささえるように体重を両手にかける。
・その状態から両手から顔を上へ離しながら、腹筋に力を入れる。
 (コツとしては、ダラッとした感じから背筋をピンと伸ばすようなイメージ。
  また、腹筋に力が入りにくい時は腿を少し浮かせてみて、腹筋に力が入ることを実感&調節する
  と良いでしょう。)


 また、最近TVでよくみかける腰を動かしてインナーマッスルを鍛えて、30歳くらいにしか見えない40代後半のスリムな女性がいますが(すみません名前忘れました…。)、あの方の実践する方法もたまにやっています。
 その方法はいたって簡単。
まず立って肩幅に足を開き、その開いた足の幅を直径とした円を腰で描くようにまわす。
(フラフープをまわすような感じで。)
そして徐々にその円を大きくしていき、右回しと左回しを同数行なう、というもの。
 これは家で入浴前or後などについでに出来そうで良いと思います。


 とりあえず、そんな感じで無理せずに3ヶ月でマイナス7.5kg減に成功できました。
以上。

プロフィール

さむがい

Author:さむがい
四十路半ばにして大変です…。
現状を打開できるのか?押しつぶされるか?
不器用で小心者ながら、明るく努めたい東京在住の求職活動者。
(現在はフリーランスが数人集まっての起業で仕事再開中。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。